中古マンション購入、断念しました。

そろそろ子供が欲しくなり、家の購入を考え始めていた頃、知人が兵庫で投資マンションのセミナーに参加した上で中古マンションを購入したので、お祝いかねがね、家を見に行きました。築30年くらいと聞いていたのですが、全面リフォームしたという家の中は新築同様でした。実例を見た私は、リフォームをしたらこんな風に綺麗になるのなら、中古マンションも悪くないと思いました。夫にもそれを話し、そんなに良かったのならということで、新築物件一辺倒だった私たちは中古の物件も見るようになりました。

いくつか物件を見て回っているうちに、築40年に届きそうながらも、立地は申し分ない上に、この金額ならローンを組まずに一括購入できるという物件に出会いました。正直、私たちは色めき立って、購入に向かって走り出そうとしていた時のことです。偶然、建築関係の仕事を知り合いと飲む機会があり、どう思う?と聞きました。彼から色々話を聞いた結果、最終的に、その中古マンションの購入は断念しました。

若い世代にとって、中古マンションは魅力的です。でも、新築物件に比べ安いとはいえ、大きな買い物です。購入を断念した私たちが言うのもおかしなことですが、購入前に、不動産屋さん以外の専門家に依頼して、大丈夫な物件かチェックを受けてもらうべきかと思います。お金はかかりますが、将来の安心が買えます。是非、専門家の目で確認してもらいましょう。